電化製品が不調の時にまずする事

昔々、テレビが付かなくなったら叩いてみるとよいと言われていた時代があります。

電化製品が不調の時にまずする事

昔々、テレビが付かなくなったら叩いてみるとよいと言われていた時代があります

昔々、テレビが付かなくなったら叩いてみるとよいと言われていた時代があります。今では、そんな古い知識を持っている人は少ないかもしれません。
しかし、子供の頃に身に付けた知識やクセというものは恐ろしいもので、私はいまだに電化製品が不調になると、ついつい叩いてしまうのです。

洗濯機はもちろんのこと、炊飯器や掃除機についても同じです。
叩いたからといってなおるわけではないことはわかっていても、叩いてしまうのです。
あるとき、テレビが不調になって叩いたら、ものの見事に不調どころか、全くつかなくなってしまったのです。
パソコンやテレビ等、繊細にできているものほど、叩くということはやってはいけないことのようです。
そして、叩いて壊れてしまった結果、やむなく買い替えなければならないはめになってしまいました。

それ以来、電化製品は叩いたら壊れてしまうということも覚えたはずなのですが、先日洗濯機が不調のときに、やっぱりまた叩いてしまっていました。

人気のこの話、役立つこのサイトで情報収集しましょう