電化製品が不調の時にまずする事

電化製品が動かなくなったりすると、私はとりあえず叩いて直そうとするくせがあるみたいです。

電化製品が不調の時にまずする事

電化製品が動かなくなったりすると

電化製品が動かなくなったりすると、私はとりあえず叩いて直そうとするくせがあるみたいです。
ごくまれに奇跡的に動きはじめることもありますが、一時的なものなので、またすぐに動かなくなります。
そうなった時点で、次の手を考え始めます。保証期間内であれば、もちろん修理に依頼します。ですが、保証期間が過ぎている場合には、お金を出して修理するか、新しく買い換えるかの二択になるわけです。

しかし、十中八九新品の購入に軍配が上がります。
というのは、今では量販店に行けば製品によってはかなりお安くなっている場合が多いですし、インターネットでおおよその値段も見ることができます。修理の価格も概算で問い合せてみると、新品を買っても金額的にあまり変わらなかったりする場合が多いです。
その後はインターネットの価格比較サイトで徹底的に最安値を調べ上げ、その金額を把握した上で量販店に怒涛の値引き交渉をして実物を見てから購入します。