電化製品が不調の時にまずする事

電化製品が動かなくなったり、不調になったりすることは今までに何度もありました。

電化製品が不調の時にまずする事

電化製品が動かなくなったり

電化製品が動かなくなったり、不調になったりすることは今までに何度もありました。
最近では、洗濯機が動かなくなってしまい、焦ったことがあります。洗濯物を入れて、液体洗剤を入れたあと、洗濯機がエラーを起こしてしまい、動かなくなったのです。
かなり焦りましたが、最初に主電源を抜き、リセットしました。
電源を抜いたあとしばらく待ち、その後、またプラグをさしたところ、無事に動いてホッとしたことを覚えています。
この洗濯機を使う前にも、使っていた洗濯機が急に動かなくなり困ったという記憶があります。その時にも、すぐにプラグを抜き、数分後にまた電源を入れたのですが、その時は残念なことに、まったく動いてくれませんでした。
困り果てて、マニュアルを見ながらあれこれと操作をしてみましたが、全く動かなかったため、新しく買い換えたという経緯があります。

しかし、どんな電化製品でも、調子が悪くなった時に、電源を一旦オフにすると、復活することが多いような気がします。エアコンやパソコン、テレビ等のほとんどの電化製品をそうやって復活させています。いきなりプラグを抜くことは、かなり勇気がいりますが、基本的にはそれで壊れることはないという事を経験として感じています。

人気のこの話、役立つこのサイトで情報収集しましょう