電化製品が不調の時にまずする事

我が家の電気製品は引越しに時に新調したものが多い。

電化製品が不調の時にまずする事

我が家の電気製品は引越しに時に新調したものが多い

我が家の電気製品は引越しに時に新調したものが多い。エアコン、テレビ、洗濯機、電子レンジ、冷蔵庫が同級生。10年も同じ所に住んでいると当時購入した電気製品にもそろそろ不調が出てくる。なかでも洗濯機の調子が最近悪い。途中で止まってしまったり、脱水がうまくできていなかったり。
僕が最初にした事、それは叩く。(テレビの調子が悪い時も叩く。)その結果、洗濯機はどうなったのかというと、まともに動き出してくれた。洗濯機の調子が悪くなってから、叩いて動かすを繰り返して9カ月が経ったが、そろそろ限界にきているようだ。一緒に買った電化製品は、一つが不調を訴え始めると、大体、他のものも一緒に不調を言い始めてくる。それが、エアコンだ。こいつも叩いて6カ月が過ぎている。本格的な冬を乗り切れればいいのだが、洗濯機もエアコンもどちらも優先順位が高くて、同時に壊れない事を祈るばかり。
ちなみにパソコンが不調の時は叩かない。だって、データが無くなったら怖いから。パソコンの場合は、本体を開けて埃を掃除機で吸い取る。ささっている基盤を軽く押してみる。大概、そうしたことでパソコンは機嫌を直してくれる。洗濯機やエアコンも解体して掃除ができればよいのだけれど、一度バラしたらおしまいのような気がして、今でも叩いている。

人気のこの話、役立つこのサイトで情報収集しましょう