電化製品が不調の時にまずする事

電化製品によって、不調の時にまずする事は違いますが、一番多いのはリセットとか、再起動とか電源を入れなおすなど、とにかく一度最初からやり直すことですね。

電化製品が不調の時にまずする事

電化製品によって

電化製品によって、不調の時にまずする事は違いますが、一番多いのはリセットとか、再起動とか電源を入れなおすなど、とにかく一度最初からやり直すことですね。特に、PCに多いのですが、他にもテレビや携帯、Wi-Fi端末、オーディオなどなど、再起動はけっこう効きます。リセットボタンのあるものは、リセット、無いものは電源スイッチ、それでもダメなら電源コンセントを抜くという手法で、何事もなかったように働き始めることが多いと思います。
次によくやるのは、説明書の「困った時には」という項目を読むことですね。電源の入り切りができないものは、これをまず読んでみます。これも意外に効果があるもので、なるほどという項目がたくさんあります。洗濯機やエアコンは、コンセントが手の届かないところにあるので、電源の抜き差しよりは先にやりますね。エラーメッセージが出るので、原因が判りやすいです。

あとは、もう臨機応変。同じような症状が続く場合は詳しい人に相談し、電気屋かメーカーに電話します。ここまでやる場合はほとんど故障で、そのまま修理ですけどね。