電化製品が不調の時にまずする事

電化製品が不調になったときに最初に私がすることは、リセットボタンを押すことです。

電化製品が不調の時にまずする事

電化製品が不調になったときに最初に私がすることは

電化製品が不調になったときに最初に私がすることは、リセットボタンを押すことです。
リセットボタンがない機械の場合には電源スイッチを切る、電源コンセントを抜く、電池を取り外すなどを行います。たいていの場合は電気を入れ直すことで再起動がはじまり、これで直ることが多いです。

それでも直らない時は、インターネットの検索サイトに機種名と不調の状況を一言で表すキーワードを入れて似たような症状がないか検索します。かなりの確率で似たような経験をした人からのアドバイスがあるサイトに行き着くことができます。
マニュアルを見るのはその後ですが、最近、各メーカーはインターネットの自社サイトにマニュアルをPDF化して載せていますので、それを見て調べることが多いです。
ここまでやっても直らない時は、メーカーに問い合わせの電話をかけます。たいていの場合修理の人に来てもらうことになるか、修理センターに持ち込みをすることになります。

人気のこの話、役立つこのサイトで情報収集しましょう