電化製品が不調の時にまずする事

電化製品が不調のとき、たとえばスイッチを入れても動かないときがあります。

電化製品が不調の時にまずする事

電化製品が不調のとき

電化製品が不調のとき、たとえばスイッチを入れても動かないときがあります。
最近では、ケーブルテレビの番組を見ようとしたとき、画面が真っ暗なままエラーメッセージが出てきました。
このときには、ケーブルテレビの番組を見るために取りつけた機械のリセットボタンを押しました。
すると少し時間がたってから、番組が見られるようになりました。
こういう不調はよくあります。
パソコンの調子が悪いと思ったときは、一旦電源を切ります。台所の家電の動きが悪いと思ったときは、コンセントを確かめます。もしかしたらコンセントの線が傷ついているかもしれないからです。
これが危険なので(発火するかもしれません)よくチェックします。
昔はテレビが見づらくなったら叩く、という話を聞いたことがあります。私はやったことがありませんが、電子レンジの調子が悪くなったらやってみようかなと思います。パソコンを叩いたら壊れそうですし、今のテレビは薄いのでやっぱり叩けません。