電化製品が不調の時にまずする事

電化製品が動かなくなった時、私が一番先に対応することは電源を落として、再起動させる事です。

電化製品が不調の時にまずする事

電化製品が動かなくなった時

電化製品が動かなくなった時、私が一番先に対応することは電源を落として、再起動させる事です。
電源自体が落ちてしまっている場合は、電源ボタンがあれば押してみて、電源が入るかどうか確認します。それでもだめなら、コンセントを抜いてみます。コンセントを抜いた場合は、10秒ぐらい待ってからコンセントを入れてみます。一度電源を落とすと、機械自体がリセットされて、直ることがあります。一番簡単で誰にでもできることなので、そこまでは自分でやってみます。
冷蔵庫、洗濯機、エアコン、湯沸かし器、食洗機など、修理するにしても買い替えるにしても高価なものは、何かあったら困るので、私にできる事は電源を落としてみる事くらいです。

主婦の私には、電化製品の仕組みなど、機械的なことは全くわかりません。そのため、私のせいで壊れたということになっても困るので、サポートセンターの電話番号を調べて電話して対応を確認するようにしています。叩いて直すというのは、やっぱり安い家電までです。

人気のこの話、役立つこのサイトで情報収集しましょう